読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FoxHoundのブログ

仕事から趣味まで色々と徒然なるままに書きます。不定期更新です。

補給艦「ましゅう」見学


どうも、フォトグラファーのFoxHoundです。


今日は、朝から献血に行ってから、唐戸のあるかぽーとで一般公開されていた海上自衛隊の補給艦「ましゅう」の見学に行ってました。



補給艦「ましゅう」




「ましゅう」乗船口



入ってすぐの通路。右側にあるのはベルトコンベアのようなものだと思われる。



消火用装備。



「ましゅう」乗組員。制服がかっこいい。



艦内の階段。海上保安庁の巡視船と同じように、この角度は階段ではなく梯子である。




上甲板にて。補給ステーション。こいつを使って艦船や航空機に燃料を補給するようです。



消火用装備その2。



乗組員その2。甲板から艦橋に向かう途中で撮影。



脱出用ボート。左右両舷に1艘ずつ配置されてます。



艦橋(ブリッジ)に向かう階段。やはりこの角度は梯子である。



女性乗組員。艦橋の近くで撮影。



信号灯。これでモールス通信を行うようです。




チャフランチャー。これも左右両舷に配備されている。





海図台。ここで航路の組み立てを行っているのだろう。



艦橋(ブリッジ)から上甲板、補給ステーション群を眺める。



艦橋(ブリッジ)前方に配置されている赤い椅子。指揮者が座るのだろう。



レーダー。





操舵席とその周辺。



艦橋(ブリッジ)にあった金刀比羅宮の御札。まあ、金刀比羅宮は船乗りの守り神ですしね。



「ましゅう」のCIC。ここは流石に立ち入り禁止だったw。



後部デッキにあった旭日旗。



後部デッキから格納庫を眺める。乗組員に聞いたところ、普段は特に使用していないとのこと。



補給艦の緒元比較表。「ましゅう」型と「とわだ」型があるようです。



出口に向かう途中で撮影した乗組員。気さくに撮影できて、とても楽しかった。



出口にいた女性乗組員。子供に敬礼してます。



港の受付に飾られていたヘルメット。地方協力本部の方々が写真撮影用に持ってきていたもののようです。


ぐるっと艦内を見学し終えて、空腹感に苛まれたため、唐戸のインド料理店「ナンダン」に行くことに。



今日の昼食。


実にいい休日だった。一言言うとすれば、性能の良いコンデジか、カメラの性能のいい携帯が欲しい。