読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FoxHoundのブログ

仕事から趣味まで色々と徒然なるままに書きます。不定期更新です。

スキー旅行


どうも、今回初めてスキーを体験してきたFoxHoundです。


組合の福利厚生事業で、瑞穂ハイランドに1泊2日でスキーに行ってきました。


九州じゃあ滅多に見ることのできない量の積雪で、私、大興奮でした。



駐車場横の斜面の積雪。トレッキングブーツを履いていたので、キックステップとかを試して遊んでました。雪って、すぐに足が埋まって楽しいですね。


そんなこんなをしているうちに、リフト運転開始。



ゴンドラリフト乗り場にて。リフト待ちの図。このリフトで、標高1050m(計ったのは、私の時計に付いてる高度計)まで登り、ゲレンデに出る。



ゲレンデ。ゴンドラリフトから出てすぐに広がるこの光景。こんなに雪が積もってたら、雪の上に転がりたくなりますよね?


ゲレンデに着いてから、スキースクールの申し込みをして、開始時間まで時間があったので、先輩からスキーの履き方や、横歩き(斜面への立ち方)や、ブレーキのかけ方(コレができないと話しにならないそうです)等を教わり、スキースクールへ。


スキースクールでも、横歩きやブレーキのかけ方を教わってました。


ゲレンデの下の辺りで少しコツ的なものを教わってからリフトに乗って上に行くのだと思っていた私は、いきなりリフトに乗せられて上に連れて行かれ、上で教わることに。


リフトもなかなか楽しかったです。


スキースクールでの講義が終わったあとは、集合時間との関係上1本しか滑ることができませんでしたが、そのときが非常に怖かったです。


なにせ、ブレーキのかけ方があまり上手くない私、スピードが出すぎて軽くパニックに陥り、雪の上を大回転(転倒的な意味で)する羽目に。


斜度がゆるいと、ある程度は何とかできるんですが、斜度が急だと、崖を滑っているような感じがして、パニックになるんですよね。


そして、スライディングをするように転倒。雪の上を転がり、雪だるまに。


人生初のスキー、かなり楽しめました。また来年も行きたいです。