読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FoxHoundのブログ

仕事から趣味まで色々と徒然なるままに書きます。不定期更新です。

希望も夢もない

どうも、FoxHoundです。

 

一昨日内示がありました。

 

私は、またあと1年、私を鬱にした職場に残らなければならなくなりました。

 

入院中の上司との面談では、「3月に復職したら、4割くらいの可能性がある。」

って言ってたのに、復職したら、「異動の可能性はないかもしれないから。」

で、内示当日に、「ほとんど異動の可能性はないと思うから。」

 

・・・ふざけるな、消すぞ。

 

あげく、「努力はしたけど、駄目だった。課長も動いてくれてたんだが、動かせなかった。あんまり落ち込むなよ。来年度があるから。」だと?

 

そもそも、大牟田っていう所が大っ嫌いなんだよ。言葉はわからんし、民度は低いし、娯楽もないし、職場には脳筋ばっかりだし、何もかもが嫌いなんだよ。こんな所に住んでられるか。

 

今年度来たばっかりの奴が異動してるじゃないか。なのに、心を病んだ私が残留ってどう見てもおかしいだろうが。

 

本当に努力したのか?私に不信感を持たせないために言っただけだったんじゃないのか?

 

上司よ、アンタが4割くらいあるからって言うから、私はきつかったけど復職したのに、そんな仕打ちってあるか?

 

このことがきっかけとなって、情緒不安定という負の連鎖から脱け出せそうにありません。

 

今日も、職場で涙に濡れてました。

 

豚の糞以下の上司とまた1年過ごさなければならないと考えただけで、上司に対して殺意しか沸きません。

 

来年度から、新採者が入るのが唯一の救い?だと思いたい。

 

その新採者が体育会系だったら最悪ですけど。

 

本当にキレるかもしれない。