読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FoxHoundのブログ

仕事から趣味まで色々と徒然なるままに書きます。不定期更新です。

相棒近代化改修中

自転車

どうも、FoxHoundです。

 

 相棒(アンカーRCS6)の近代化改修作業が始まりました。

 

なんでこう、組み上げている時というのはワクワクするのでしょうか。

 

f:id:FoxHound:20160712194555j:plain

5700を外して、フレームだけにしたRCS6

 

f:id:FoxHound:20160712211349j:plain

フルクラム レーシング3 フロント

f:id:FoxHound:20160712211412j:plain

今回調達した、フルクラム レーシング3。白いハブがなまめかしいです。

 

 

f:id:FoxHound:20160712212218j:plain

レーシング3 リア

 

f:id:FoxHound:20160712212248j:plain

2:1(Two-To-One)スポーク組。フリーボディ側のスポークと反対側のスポークの本数比が2:1になっていて、ホイールの剛性を確保しているのだとか。

 

鉄下駄(WH-R501)と比較してみたところ、メチャクチャに軽い、よく回る。

まだ実走してないので、インプレは書けないのですが、とにかく軽い事はわかりました。

 

前評判のラチェット音については、まだ慣らしが済んでないので何とも言えません。

昨夜、軽く回してみた時は静かでしたけど。

 

f:id:FoxHound:20160712194842j:plain

STIレバー 左は5700 右は5800

5800は全体的にスリムになってます。

f:id:FoxHound:20160712200517j:plain

ハンドルバーに仮固定したところ。

スリムでいい感じですね。

 

次はブレーキキャリパーをみてみましょう。

 

f:id:FoxHound:20160712203505j:plain

左が5700、右が5800

5800はデュアルピボットキャリパーになってます。

まだ実走してませんが、よく利いてくれそうです。

 

次はクランクをみてみましょう。

f:id:FoxHound:20160712200839j:plain

手前が5800、奥が5700

はい、5800で105もついに4アーム化です。

デュラエースアルテグラと同じデザインになりました。

4アームになったことで、5700よりも軽くなっているみたいです。

 

f:id:FoxHound:20160712203116j:plain

組み付けてみました。かっこいいですね。

 

f:id:FoxHound:20160712230420j:plain

これで8割方の完成。あとは、フロントディレーラーを装着するのと、ワイヤーの取り回し、DHバーのセットでアップデートは完了ですね。

 

完成してからのアリイチが楽しみです。