読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FoxHoundのブログ

仕事から趣味まで色々と徒然なるままに書きます。不定期更新です。

近代化改修完了

自転車

どうも、FoxHoundです。

 相棒(アンカーRCS6)の入渠(近代化改修)が終わりました。

 

f:id:FoxHound:20160726200032j:plain

全体図。DHバーまで装着して、完全戦闘態勢に。

 

f:id:FoxHound:20160726200044j:plain

ハンドル周り。どう見ても戦闘機です。本当に(ry

 

で、改修終了して1日おいてから軽く乗ってみました。

 

以下、感想を

 

・ホイール(フルクラム レーシング3)

今までのWH-R500(通称:鉄下駄)と比較して、回転効率がもの凄くいい。

ペダルを踏んですぐに反応が返ってきます。30km/hを維持するのが非常に楽です。

 

STIレバー(ST5800)

5700と比べて、細身になったので握りやすくなった。まだ握り幅の調整はしていないが、当分必要はないかな。

 

・ディレーラー関係

フロントがロングプルアームになったので調整が難しかったが、一度極めてしまえば以前のもの(FD5700)より変速が軽快になってる。

リアも、調整が非常に難しいが、サクサク変速できるレベルに持っていけた。

11s化したことで、登坂が楽になるだろう。平地でも、トップスピードが伸びた気がする。

 

・ブレーキ関連

デュアルピボット凄い。バッチリ利く。ただ、自転車なので、調整しながらかけないとホイールロックが起こる。

しかし、よく止まる。

 

まあ、ブレーキ関連は、今回の改修で左前右後で組んでるので多少の慣熟が必要かも。

 

・DHバー(プロファイルデザイン T3+)

バーテープの上から着けているので、多少ぐらつく。ここは要改善。

ただ、バーを掴んで走ると、スピードの伸びが違う。下ハンの時よりも伸びる。

その代わり、ブレーキとか変速ができないですけどね。

まあ、バーコン着ければ変速はできるんですが、それをやるとワイヤーの取り回しが・・・。

 

いろいろありましたが、近代化改修はこれで終了です。

 

今日はジテツウです。朝からITT(個人タイムトライアル)状態でした。