読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FoxHoundのブログ

仕事から趣味まで色々と徒然なるままに書きます。不定期更新です。

お題で投稿(カメラ編)

お題「カメラ」

 

どうも、FoxHoundです。

 お題(カメラ)ということで。

 

まあ、私が持っているカメラは、全部で3台。

内訳は、銀塩カメラが2台、デジカメが1台である。

 

銀塩は2台ともキヤノンのカメラで、F-1とAE-1を使っている。

F-1は私の父の形見なんだが、使いやすくていいカメラ。

今の主流はデジイチなんでしょうが、フィルムが市場に続けている限りは出続けている限りは、銀塩カメラを使うことはやめないでしょうね。

電子制御のカメラが主流のこの時代に、あえて機械式制御のF-1を使うというこのスタイル。

まあ、私が電子制御があまり好きではないというのもあるんですけど。

電子制御のマシンってバッテリーあがったらデッドウエイトでしかないわけですし。

それに、色々な機能がありすぎてボディがゴテゴテしてるのがなんか苦手なんですよね。

その点、F-1はとってもシンプル。ピントとか絞り調節はマニュアルなんですが、ピシャリあったときの快感とか、思った通りの画が撮れたときの嬉しさはまた格別ですよ。

まあ、銀塩なんで現像するまでどんな感じかが判らないのも楽しみのひとつ。

あがってきた写真を観ながら酒を一杯、という楽しみ方もありますし。

まあ、F-1とはかれこれ10年位の付き合いになりますねえ。

AE-1も同じく、キヤノン銀塩カメラなんですが、F-1のサブ的な位置付けでの運用。

まあ、F-1より後の世代のボディなんですが、レンズのマウントが同じFDマウントということで、沖縄留学中に調達。

ただ、電子制御機構が組み込まれ始めた頃のボディなので、電池がないと動いてくれないのが珠に瑕。

35mmフィルムを使うカメラって、デザインが素敵なんですよね。

キヤノンF-1然り、NikonFシリーズ然り。

キヤノンF-1は販売当時のプロ仕様機種ですし。

まあ、そのスペックを活かしきれていない自分が悔しかったりもします。

いい写真が撮れるようになりたいです。